Yoga room IROHA/はりきゅうルーム彩葉

タイハーブサウナ

saunatent
「タイハーブサウナ」。

テントの中でハーブを煮出すことでハーブの成分がスチームとなってテント内に広がります。
タイ伝統民間療法の中でも最古の治療法の一つで、もともとは出産後の女性のためのケアの一つとして、各地方で代々受け継がれてきたものですが、現在ではサウナの温熱効果とハーブの薬効効果で病気になりにくい身体作りのために多くの方が利用されています。
暑い国のサウナですから、温度は45℃程度、ハーブの効果が肌より浸透し、肌をよりきめ細かく、白くするとともに、新陳代謝を促進し、冷えなどの自律神経失調症の緩和・予防にも役立つと言われています。

 

 

 

ハーブの種類は全部で10種類、

1、プライ / ぽんつくショウガ・・・・・筋肉痛の解消
2、ワーンナンカム / キョウオウ・・・・肌の保湿効果と老化防止
3、カミンオイ / ガジュツ・・・・・・・肌の保湿効果
4、タカエ / レモングラス・・・・・・・芳香効果
5、マクルー / こぶみかん(果皮・葉)・・芳香効果・殺菌作用
6、バイマカム / タマリンドの葉・・・・筋肉の炎症や腫れを抑える
7、プラオヤイ / プラオヤイ・・・・・・皮膚病の症状改善
8、タオエンオン / タオエンオン・・・・腱の緊張を和らげる
9、タオワンプリアン / シダレトバ・・・腱の緊張を和らげる
10、ワーンチャックモトルーク/ジャワウコン・・・・・・・女性ホルモンバランスを調整(産後ケア)

YR168で使用するハーブはタイのオーガニックハーブ園から直接取り寄せているハーブになります。このハーブ園では日本のプロジェクトメンバーの方も一緒に活動をされていて、信頼のおけるオーガニックハーブになります。

ご利用は ¥3,000-/20~30分  となります。